11月は出身、もしくは縁のある地域のアピールロゴを書いてみました

11月のワークショップでは、その土地に暮らす方々の気質、特産品のキャッチフレーズ、市民憲章など、学んだポイントを活かして書いてみました。

 

各地のいろんなものを様々な表現で楽しんでみました♪

皆さんの作品はこちらからご覧いただけます。


10月はブランド名を漢字/ひらがな/カタカナにして筆文字デザインしてみました

10月のワークショップでは、好きな雑貨、衣類、スポーツ用品、カーメーカーなど、もしくは日常的に利用しているお店など、身近なブランド名を、学んだポイントを活かして好き勝手に筆文字でデザインしてみました。

 

皆さん、いろんな感性、素晴らしいセンスでクオリティの高いものがたくさん仕上がってきました!

 

※自身がロゴ作成に取り組む時の視点を持つことが目的で、"○○権侵害"といったことは不本意ですので、何かありましたら、すぐに対処しますm(_ _)m

皆さんの作品はこちらからご覧いただけます。


9月は身近なものを筆にして書いてみました

9月のワークショップでは、身近なものを筆にして書いてみました。

歯ブラシなどの日用品を想定していたのですが、皆さんがお持ちになったものの中には「え!?これで?」といったものも多く。。。とても味わい深い作品が出来上がっていますので、ぜひご覧くださいm(_ _)m

皆さんの作品はこちらからご覧いただけます。


8月は新しい漢字を創ってみました

8月のワークショップは、創作漢字でした!

 

皆さんの創造力、発想力、着眼点など、学ぶ点が多くて充実したワークショップでした♪

 

皆さんの作品はこちらからご覧いただけます。


7月は布書きでした

7月のワークショップは、布書きでした。

ランチョンマットや暖簾、Tシャツなど、皆さん、思い思いに仕上げられました☆

やはり、身近なものに一筆入ると個性が際立ちます。

皆さんの作品はこちらからご覧いただけます。


6月は団扇作りでした

6月のワークショップでは、いろんな書体で団扇を作ってみました。

彩墨を使ったり、マスキングテープで装飾したりして表現の幅を広げてみました☆

皆さんの作品はこちらからご覧いただけます。


5月は各地の方言を書いてみました

5月のワークショップでは、ご自身や親族の出身地など、縁のある地域の方言を、意味に合わせた書体、逆にかけ離れた書体で書いてみました。

 

語源が良く分からないものなど、いろんな方言が出てきて、表現の幅も広がりました。

 

※サンプルの「がばすごか」は、佐賀〜久留米辺りの方言で、「とっても凄い!」という意味です。

皆さんの作品はこちらからご覧いただけます。


4月はお酒の銘柄を勝手に考えてラベルを書いてみました

4月のワークショップでは、お酒の銘柄を勝手に考えてラベルを書いてみました。

好きな銘柄のラベルを参考にしたり、実際に売れそうな名前や書風、ラベルの構成まで考えてみたり、愉しんでいただけました。

皆さんの作品はこちらからご覧いただけます。


3月は東日本大震災、熊本地震復興応援メッセージ書きでした

3月のワークショップは、東日本大震災、熊本地震、台湾地震復興応援メッセージ書きでした。

 

メディアで大きく取り上げられることも無くなってきていて、少しでも想いを寄せる機会になったらとの思いで企画しました。


2月は表札書きでした

2月はランダムに取り上げた姓に対して、いろんな書体、いろんな要素を考えて書いてみました。

(昨年10月にも開催しましたが、好評につき早々に2度目の登場です)

 

特に"疎密"、"太細"を重視してみました。

皆さん、視点が増えて、自身の字に活かしてもらえると思います。